日本カレー機構

日本カレー機構は、日本のカレーに携わる企業、団体、個人をまとめ、カレー文化のさらなる発展を促進するとともに世界に発信・普及をめざします。

お知らせ

カレー大學おすすめ!「ご当地レトルトカレー」をご紹介

2020年03月30日

カレープロフェッショナル人材養成機関であるカレー大學では、新型コロナウイルス対策で、巣ごもり消費での家庭でのレトルトカレーの人気が高まり、取材の問い合わせが急増しております。そこで、お取り寄せのレトルトカレーでカレー大學が自信を持ってお勧めするレトルトカレーをご紹介します。

カレー大學がおススメするレトルトカレーのポイントは、①味(カレー大學のカレー専門家のお墨付きの味)②企画性(ジャケ買いしたくなるコンセプトが際立つ)③実績(実際に販売数量が多かった、賞などを受賞している)です。
この3点をクリアしているご当地レトルトカレーを10品、提案いたします。

【 1 】 カレー大學 「IICAチキンコルマカレー」

【 2 】 マルマン 「焼肉の〆(しめ)のキーマカレー」

【 3 】 JA東京むさし 「野菜を主役にしたカレー」

【 4 】 「遊佐カレー レトルト パプリカ」

【 5 】 河内菌本舗「甘酒カレー」

【 6 】 坂井建設「おおいた和牛の白カレー」

【 7 】 ソラチ「スープカレーの素」

【 8 】 阪急百貨店「阪急百貨店大食堂の名物カレー」

【 9 】 ヤチヨ「よこすか海軍カレー ビーフ」

【 10 】カツカレーのジャイアン「アダルトショップのカツカレー」

 

選ばれた詳しい理由や公式サイト、販売サイトについては、こちらをご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000033279.html


「カレー大學 総合学部」開校のお知らせ

2020年03月25日

日本で唯一のカレー情報発信機関である株式会社カレー総合研究所(東京都渋谷区/代表:井上岳久)は、傘下で運営展開するカレー大學において「カレー大學 総合学部」を4月11日(土)に開校します。「カレー大學」は、カレーを学問として総合的、体系的に学ぶことのできる市民大学です。

 

<カレー大學の特長>

①カレーのビジネスを展開する方、カレーを趣味として極めたい方を対象とした1日完結型のカレー知識習得の講座(市民大学)です。たった1日でカレーの知識を体系的に効率的に学ぶことができます。

②講師はカレーの第一人者でカレー研究家の井上岳久(株式会社カレー総合研究所所長)がメインで担当します。

③カレー好きが集まり、和気あいあいと楽しい講座です。

 

<カレー大學概要>

大学名: カレー大學

開講日: 2020年4月11日(土)10:00(9:50開場)~17:00

講 師: 井上岳久(カレー総合研究所/代表)等

場 所: エッサム神田ホール (JR 神田駅すぐ )

※会場は近い範囲で変更になることがあります。

内 容: 6科目/5時間

①「カレー概論 カレーとはいったい何か?」

②「カレーの歴史 カレー日本史とカレー世界史」

③「カレー社会学 カレーに関する文化と社会現象」

④「カレー商品学 売られているカレー商品たち」

⑤「カレー調理学 カレー調理の基本」

⑥「カレー食べ歩き 正しいカレーの食べ歩き方」

 

お申込み&お問い合わせ:カレー大學 https://currydaigaku.jp/school/


大塚食品「元祖ボンカレー」発売

2020年02月25日

大塚食品株式会社は、発売当時の懐かしの味わいの「元祖ボンカレー」を3月 2日(月 )から全国で発売する。

ボンカレーは、1968年2月12日に世界初の市販用レトルト食品として発売された。

「元祖ボンカレー」は、発売当時のボンカレーの特長である、あめ色たまねぎのコクと炒めた小麦粉の香ばしい味わいはそのままに、野菜とお肉をボリュームアップ。さらに具材に国 産野菜を使用し、箱ごと電子レンジ調理が可能になっている。また、パッケージにはボンカレー発売当時の “松山容子さんのホーロー“のデザインが再現されている。


【秀逸レポート紹介】「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」受賞リスト & 特別講演 井上所長の『カレートレンド最新事情』

2020年02月07日

日本で唯一のカレー研究情報発信機関である(株)カレー総合研究所(代表:井上岳久/東京都渋谷区)は1月22日カレーの日に、 毎年恒例の「カレー・オブ・ザ・イヤー」をよみうりカルチャー恵比寿にて発表いたしました。

当日、 第1部として、 カレー総合研究所代表取締役でカレー大學学長でもある井上岳久氏の特別講演「カレートレンド最新事情」を開講いたしました。 今までのカレーのトレンドを踏まえ、 今年流行るであろうカレーのトレンドを大胆予測し、 業界の熱い注目を集めました。 第2部は「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」発表と授与式が執り行われました。 今年もカレー業界内外で注目された、 多くの方に知ってもらいたい商品および人物に「カレー・オブ・ザ・イヤー」を授与させていただきました。

「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」を詳しく紹介してくださった各社の記事をご紹介いたします。ぜひ、ご一読ください。

4

◆ bizSPA!フレッシュ 『大阪発祥「スパイスカレー」の次に流行るカレーとは?』

「bizSPA!フレッシュ」で、 古田島大介さんが 特別講演の様子を詳しく、 わかりやすく紹介していただきました。 ぜひ、 ご一読ください!  https://bizspa.jp/post-266267/

 

◆ macaroni 『カレーのプロ集団が選ぶ!「カレーオブザイヤー2020」の受賞10商品』

「macaroni」では、 カレー・オブ・ザ・イヤー2020の受賞品(者)を丁寧に、 より詳しく紹介しています。 さらには、 気になる商品を購入できるサイトも同時に掲載してあるので、 とても便利です。    https://macaro-ni.jp/86108?fbclid=IwAR1mGJndRHyV0ZI-rXQz1kmWqqKX3uQKT-yatuDaD24OiURzTka_rWmwYzw

 

◆ TOKYO HEADLINE WEB   『家カレーは時短でおいしく、 レトルトカレーは専門店ブームを反映「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」発表』

「TOKYO HEADLINE WEB」では、 カレー・オブ・ザ・イヤー2020受賞品(者)から、 選ばれた理由と社会の傾向とともに解説、 紹介しています。   https://www.tokyoheadline.com/483340/?fbclid=IwAR0YOYn8lFhNsCrewX84dBzkSWe_9iPNqhkHfYpjTA-eIL2mllWbW1H9Knk

 

◆フードウイークリーWEB  『カレー・オブ・ザ・イヤー2020を発表/カレー総合研究所』 「フードウイークリーWEB」では、 カレー・オブ・ザ・イヤー2020の授賞品(者)と、 今年のカレートレンドの予想を紹介しています。 https://f-weeklyweb.com/topics20200123/?fbclid=IwAR2Lx7oBG9GCFDDgw_LHSOXh0TGBaXqDLshib1gLbnyKFaepuJrex_EPdbA

 


【速報】「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」受賞商品(者)発表!!各部門の受賞の行方は??

2020年01月24日

日本で唯一のカレー研究情報発信機関である、(株)カレー総合研究所(代表:井上岳久/東京都渋谷区)は1月22日カレーの日に、毎年恒例の「カレー・オブ・ザ・イヤー」をよみうりカルチャー恵比寿にて発表いたしました。当日、会場は70名の定員に達し、満員の大盛況の内に開催を終了することができました。
今年もカレー業界内外で注目された、多くの方に知ってもらいたい商品および人物に「カレー・オブ・ザ・イヤー」を授与させていただきました。

 4

◆「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」の各部門の受賞を速報でお届けします。

1 カレールウ部門
 「ワンプロキッチン特製カレー」(エスビー食品株式会社)

2 レトルトカレー部門
 「選ばれし人気店シリーズ3品」(ハウス食品株式会社)

3 カレーパウダー部門
 「味付カレーパウダー バーモントカレー味」(ハウス食品株式会社) 

4 外食カレー店部門
 「新・カレー専門店」(全国の新・カレー専門店を展開する店舗すべて)

5 ご当地カレー部門 
 「黒豚を美味しく食べるカレールウ」(株式会社七呂建設)

6 カレー関連飲食部門
 「ステーキカレーパン」(パンパティ)

7 新規事業部門
 「クレーンゲームコーナー/カレーキャッチャー」(エブリデイ東京/株式会社東洋)

8 企画部門
 「飲むカレー CARRY CURRY」(株式会社フェリシモ)

9 社会貢献部門
 「げんきカレー橿原店/みらいチケット」

10 特別賞(カレー大學健闘)部門 
  ~ カレー大學卒業生で1年間のカレー活動で成果を上げた企業及び商品 ~
 ≪レトルトカレー≫ 「ガスの助カレー」(小田原ガス株式会社) ※ノベルティ
 ≪カレールウ≫  「グルテンフリー米粉カレー」(増田製粉株式会社)

IMG_4258


« Older Entries
  • カレーエキスパート資格
  • カレー歴史&文化情報
  • カレー店情報
  • カレーレシピ 作り方情報
  • ご当地カレー情報
  • カレー学び&教育情報
  • カレー製品情報
  • お知らせ一覧
  • お問い合わせ

機構会員募集


日本カレー機構では、一緒に日本のカレーを盛り上げる人を募集しております。無料ですので、どしどしご参加ください。

  • 無料会員機構募集 - 法人の方

機構会員一覧

無料会員機構募集 - 法人の方